天使の微笑み MITIKO愛のオーラ☆☆☆

アクセスカウンタ

zoom RSS すどう美術館『マルティン ファウゼル』展開催

<<   作成日時 : 2011/02/13 09:11   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日、雪模様の中
小田原にある「すどう美術館」へ行きました。
先日、送られていた
ドイツ人作家『マルティン ファウゼル』氏の
真っ赤な作品に目を奪われ、
初日に伺いました。
こちらを拝見ください↓↓↓





※消音は画像右下OFFクリック。

 今日はアート鑑賞だー。
と、心に決めていたので朝の雪模様なぞ
気にすることもなく支度をして最寄り駅まで
急ぎました。
最近、朝早く行動することに努めています。
早寝、早起きには長寿の基本ですから


 小田原まで最寄り駅までそう遠くないのですが、
とにかく電車が止まってばかりで
なかなか発車しないしで、1時間半強の時間を生じました。。。。。
到着すると、にこやかに須藤館長さんが迎えて頂きました。

 
 館内は個性豊かな、マルティン ファウゼル氏の作品が
広がっていました。

画像


画像


画像



 マルティン氏の世界は、人と距離感をおいた
孤独の中のシルエットのような作品に
人の頭や広い風景の中にある小さな人など
内面が映し出されているような・・・・・
でも、この赤を巧みに使う表現から
心熱さが伺えました。

須藤美術館長さんと横浜国大名誉教授の堀典子先生。
絵がお好きな方は目が綺麗なのでしょうか。
気さくに接して頂き、お人柄の良さを感じ取れました。
毎回、須藤館長さんは、丁寧に作品説明や作家さんの
事柄など語って頂き、アート魂を心と身体に
浸透できます。

画像


 絵は本来はこのような静かな田舎の中で
のんびり鑑賞するものかも知れません。
車中から見る車窓も静かでのどかな風景でした。
帰路に時間は生じましたが、
こんなにいい時間を体験できるならば、
これでよし、です。
約2時間ほど、ゆっくりくつろぎ素晴らしい時間を
過ごすことができました。

 帰路で夫婦鳥に遭遇しました。
さらに心癒された一日でした。

画像


 
 3月6日まで開催しています。

 『すどう美術館』 小田原市堀之内373
 小田急線「富水」下車、徒歩5分。
 TEL0465−36−0740 月曜休館。
 鑑賞無料。
 ■今なら、今年のすどう美術館カレンダー12ヶ月が
  500円で販売していますょ


            にほんブログ村 美術ブログへ

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、MITIKOさん。。

素敵な時間を過ごせましたね。
時間は多少かかりましたが、それを楽しい時間にするのも大切ですよね。
東京に居たら、MITIKOさんに誘ってもろて一緒に行けたのにね。
さぶい日が続きますが、風邪ひかんように気をつけてくださいね!!
さすらいの阿呆鳥
URL
2011/02/13 21:49
さすらいさん、いつも有難うございます。
そうですね!東京におられたら皆さんとツアー組んで行くことがでいましたね!
※個人的には行けません。
 ごめんなさい。
MITIKO
2011/02/20 01:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
肌質別人気ファンデーション
BlogGAME
すどう美術館『マルティン ファウゼル』展開催 天使の微笑み MITIKO愛のオーラ☆☆☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる