天使の微笑み MITIKO愛のオーラ☆☆☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀座個展、無事終了しました♪

<<   作成日時 : 2008/07/26 09:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

画像 
 今月18日〜開催しました 銀座個展『真夏のシンフォニー』  展が、本日で終了致しました。
 銀座駅前のエルメスビル並び5F・・・。
 今になって「なんと敷居の高いところで・・・」とビックリしている私。
 ホントにゴージャスですごいところだったんですよ〜
 庶民的MITIKOも、考えを巡らし『着物』で決めました

 終わった今になり、押し寄せてくる何かがあり・・・

 ※写真=紫の着物のMITIKO。
 




画像


 
         皆さま、ご来場有難うございました          
      次回は12月1日〜代々木で開催致します。                                                       
           今回はイベントを開催します**すでに企画済み。
                 お楽しみに




 今回、銀座展とあり作品は、かなりの気合を入れての創作でした。
2年間のブランクもあることから、今までじっくり考えてきた内容を入れ
込み、前回の(地元相模原での)個展に来たお客さんから
「風景とかは描かれないのですか?」
尋ねられたので、あぁ・・そういえば描いていなかった・・・と改めて考え
させられたのです。
「個展」というものは、単に人を呼び賑わい、販売したりとお祭り風景だけ
ではなく自分以外の方に作品を観てもらうことは、
この上のない「学び」で
あり、成長過程に繋がるのです。
よく、年上のお姉さま(あえてオバサンとは言いません)に
「私は個展なんて、まだまだ早いわ。出せる作品なんてないもの」と
さりげなく嫌味を交えてよく言われますが、私は逃げだと思います。
展示することに、余りにも周りの評価を気にしすぎてしまい自意識過剰
になってしまうのでは。
私の場合、絵の世界に縁があるらしく初個展をした15年前から「企画
でしてもらえた恵まれた環境の中、作品も偶然にも何点か売れました。
当時の作品は、ファッションをメーンにした細かい作業の丹念な作風
でしたので、観る方にはそこそこに受けました。
 しかし、年齢が行くにつれてデザイン→アートへの意識が高まり
画風への悩み・・・カッコよく言えば「壁」にぶつかりましたー。
描けないーどうしても描けない自分・・・そのときフト思ったことは、
別に私が絵を描かなくても、誰も困らない」と・・・。
そうです、アートなんて衣食住にかかわり合っている世界ではないのですから。
つまり必要ではない世界なんですよ。
特に日本では・・・そう思いませんか?皆さまも。
 でも、今回個展で思ったのは、個展を開いて約10年の間、
ずっと毎回足を運んでもらえるお客さまが居たことを、ハタッと忘れていたのです。
個展の案内状がこなくなったから、どうしたかと思いましたよ
「MITIKOさん最近、どうしたんだろうね」

とか言い合っていたとのことでした。
こんな私の作品でも、楽しみにしてもらっているのだ、
と思い胸が熱くなりました。

アートが必要とされてないーそれは形だけを見ているからですね。
もしかすれば、この世界が一番大切なのかもしれません。
奇麗なものや和むものは、
心を奇麗に洗います。

 皆さま、日常で嫌でもたまる汚れを、アートで洗浄してくださいね。
アートの効能は素晴らしいものがあります。
「営業」なんて悲しいことを言わないで下さい。
(よく言う方がいますが、多分、ご自分が数字の世界に居られるのでしよう)。
生活でしたら、この価格では販売しません。
☆例:20万→5万円(額装付+50%画廊側に)。
私は一人でも多くの方に、
アートを持ってもらいたいーという願いがあります。
そこに絵があるーない空間とでは、
どんなに違うかを体験して欲しいのです。
家の「気」も勿論、軽くなり良い気を運びます。
アートは心を豊かにし、
和やかにする作用があります。
将来的には「アートセラピー」的な職業に就きたいという願望があります。
アートで人生観を変えるー
それは私自身が人生観が変わったからこそ言えることなのです。

 仕事で活字を書いているので、どうしてもブログは写真中心でしたが、
たまには、語ってもいいかな・・・という感じですかね。
いつか、MITIKOさんが前にそういってたっけ・・・「こういうことなんだ」
と思える体験をしてもらえることを、説に願います。

 最後に、私を変えた師匠は「蔡 國華」先生です(←クリック!)。
先生に言わせると「何も特別、教えてないよ」や、
「この程度の作品で師匠なんて言わないでよ」など
辛口を度々発しられますが、作品へのかなり厳しいお言葉も、
すべて嬉しく頂いています。
あんなに偉大な方なのに、気さくでごく普通の風格・・・
芸術家ぶる素振りも一滴もなく。
尊敬し敬愛する、MITIKOの貴重な方です。
今はほとんど日本には居ませんが、
日本に居るときは教室と個展を開催しています。
だいたい先生の売れる金額は1千万単位でして・・・桁外れです・・・
そんな師匠といえる先生がいる私も幸せものです。
 しかし、半年ぐらいご無沙汰です。
今回、今までのお客さま全員から
「いったいどうしたんですか?」と驚きの声を頂きました。
「休んで正解でしたね」とも言われ、多分、、、成功に近い結果でしょうか。
今の私にとっては、です。
この程度では、まだまだ・・・自分を厳しくムチで叩きたいぐらいです。
反省材料があまりにもあり過ぎで、、、次回につなげます

 恵比寿ガーデンプレイスのラウンジ?で委託販売の話も来ました。
週末は奈須高原のショップにMITIKOTシャツと
アートスタンドの商品が販売されます。
この調子でトコトンいっちゃいます〜
個展を休止して2年・・・じつに辛い2年間でした。
「今のままではない」と自分に言い聞かせ、たえていました。
 絵以外でもたくさん学べました。
お菓子やケーキ作りにしても、自分なりに追求し、短期のイベントで販売までしました。
編集のお仕事では、パソコンソフト5種類のソフトをこなし写真撮影に取材に活字書き**
そして今回。、「着物の着付け」を習い自分で着物が着れるまで行きました。
たくさん学べ、身につきました。
絵は描くだけが学びでなありません。
絵以外の事柄も、重要視するべきなんです。
「感性」が作品を創るのですから・・・。
今していることが『不調』の方は、まったく違うことをすることをオススメします。

 好奇心はまだまだ止まらず、次は「和裁」にチャレンジしたいと思っています。
そして学生時代打っていた「卓球」を再度打ちたいと・・・。
身体を動かすこともしないと、何にしても体力勝負〜ですから。

 好奇心がなくなったら、多分絵の方も生きた作品描けないと思っています。



  今回の個展のようすを「アート通信」で書く予定です

 ご希望の方は、名前と住所を明記しMITIKO直メール」へ送信ください
         発送は来週末あたりになります。

             
                

                           にほんブログ村 美術ブログへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
個展のご成功
心からお喜び申し上げます
おめでとうございます

世俗の中で流されるように
生きている私には
とてもとても
まぶしい世界に感じますが
こんな私にこそアートが必要なのかも
しれませんね

まったく違うことをする

未だそんな勇気はありませんが
でも、私もそんな世界へのチャレンジを
試みたい

勇気付ける言葉をいただきました

ありがとうございました
Shin7777
URL
2008/07/26 14:02
 Shin7777さん、賛同して頂いたようす、
とても嬉しいです。
  流されなくては生きねければいけない現実があるからこそ、アートが必要なんです。

 幸せは探すものではなく 心で感じるものー。
 
MITIKO
2008/07/26 14:56
個展の成功 おめでとうございます^^
そして お疲れ様でした。

「アートが必要あるか ないか」
その考え方 すごく興味深く拝見させていただきました。
わたしは「アート」は必要だと思います。
というよりも わたしたちの周りには 自然というアートがすでにたくさん存在し そのすばらしさに感動する心を持った人たちが 絵画や彫刻などに表現しているものを「アート」と呼んでいるわけで・・
それが生きるうえで必要ないモノなら 人の心はあまりに寂しいものですものね。(^^)

MIKOTO様のチャレンジ精神と好奇心 本当にすばらしいと思います。

難しいからこそ 人は人に惹かれるんでしょうね・・傷ついても。  
朧月夜
URL
2008/07/26 20:33
お世話になっております!つかさです。

個展開催、ご苦労様です!!

自分も昔デザイン学校に通っていた時期があり、興味あります。

結局音楽活動が、メインになってしまいましたが!

てな事で今後も、ギター弾き続けますよ♪
つかさ!
2008/07/26 21:18
 朧月夜さん、アートは必要ですよね!!
「自然というアートに・・・」最高な発想です♪本当ですね、道行く木も花も風も空もみぃ〜んなアートなんですよね☆☆
MITIKO
2008/07/26 22:30
 つかささん、ライブ告知早めにお願いしますね☆絵も音楽も同じ線上にあると思います。
今度はURLつけちゃってくださいね。
MITIKO
2008/07/26 22:34
本当に天使の微笑みはいってますね。
いやあ、非常に光栄です。びっくり。
いいんですか。今日は子供のように
「わーい。わーい」
といってはしゃぎまわります。すごい。
kitachan
URL
2008/07/27 01:27
蔡国家先生の画風。
特殊ですね。いちど、
よく研究しておきます。
こういう画風があるんですね。
kitachan
URL
2008/07/27 01:32
MITIKOさん、
文章を拝見して、MITIKOサンの作品のエネルギーの正体を見つけたような感覚をえました。学ぶ、そして自分自身が輝く。そのことが作品に投影されて見る人を幸せにする。今回ボクが観た作品群はそれらのことが善循環しているから輝いていたのでしょう。

MITIKOさんは2年間のブランクを経ての個展だったのですね。作家にとって、作品を世に出せないのは確かに苦痛ですよね。

自分が描かなくても人は困らない、という感覚は製作者なら一度ならずとも襲われる感覚ですよね。アートはこの世に要らないもの?という感覚も。
でもそうではないと思うのです。

ボクは世界51カ国を行き、アートどころじゃない国の人々もたくさん見てきましたが、貧しい国の人ほど花を大切にするんです。つらい生活から逃れるひと時の安らぎを花に求める。
これこそアートの存在の原点だと思いました。

MITIKOさんの女性ならではの作品群は、その原点にちゃんと触れている素晴しいものだと思います。また作品を見せていただけるとのことですが、その日が本当に楽しみです。

Hiro
URL
2008/07/27 23:07
こんばんは♪
blogにコメントありがとうございます!
今回MITIKOさんとお会いできてとても嬉しかったです(*^^*)
個展もホント素敵でした☆
MITIKOさんのアートに対する思い、とても共感しました。
今度の12月のイベント、ご一緒できることを心から感謝いたしますm(__)m
これからもどうぞよろしくお願いします♪♪
羽純
URL
2008/07/28 00:16
 羽純さん、こちらこそ宜しく☆☆
お会いできてとても嬉しい!
もうすでに企画&広告が頭で出来上がっています♪♪
MITIKO
2008/07/28 09:13
 hiroさん・・・朝から嬉し涙しました。
賛同して頂ける暖かなコメントに。
たくさん過ぎる語りは、コメントでは省略しますが。そうですね!貧困な国ほど道行く自然に目を落とし感動する心を持っているのです。
痛感しました。
 今回の個展ではっきり自分自身と作品が見えてきました。個展初の感覚に心躍らせてい、ます!これからも宜しくお願いします!
MITIKO
2008/07/28 09:17
 kitachn、いろいろな画風があるのが芸術の特徴です。男性も惚れてしまうほど素敵な先生です!やはり作品は本人自身て本当ですね☆☆
MItIKO
2008/07/28 23:16
コメント遅くなりました。
先日は、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

ゆっくりと時間を過ごすことが出来、良い刺激を受ける事が出来ました。
羽純さんもいらしたんですね。
彼女のヴァイオリンは素敵なので、絵とマッチするかと思います。

また、時間があれば遊びに行きたいと思います。
ありがとうございました。
megumi
URL
2008/07/29 09:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
肌質別人気ファンデーション
BlogGAME
銀座個展、無事終了しました♪ 天使の微笑み MITIKO愛のオーラ☆☆☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる